大切な家具を永く楽しんで頂く為に...

当社の家具はチークなどの天然無垢材を使用し、ひとつひとつ手作りしたリプロダクション家具です。
チークは熱帯雨林に生育し、木目は非常に美しく、耐久性、耐朽性、耐水性ともに優れている為、世界の最高級材のひとつとされています。
油分が多く、無塗装でも表面にはワックスを塗ったような光沢があり、古くから内装材や家具材として親しまれてきました。

チーク材 Teakwood 天然無垢材 家具素材

日本とは気候風土の異なるインドネシアの無垢材を使用している為、木の収縮により、反りやひび割れが起こる可能性がありますが、定期的なお手入れをして頂けば、永く使え、より味わい深い素敵な家具になってくれます。

使う程に木肌の優しさと気品を育んでいく天然木をどうぞお楽しみ下さい。

当社のリプロダクション家具は、現代のポリウレタン塗装とは異なり、木の質感を楽しんで頂けるよう、オイルステインにて染色し、クリアラッカー塗装で仕上げています。防水加工は一切されていません。

「乾」「湿」「熱」にご用心
無垢の木の家具は生き物です。急激な環境の変化は割れや反り、シミなどの原因になります。使用上のポイントは明快で、神経質になる必要はありません。
人間を含めて生物全般に当てはまる事かもしれませんが、以下の3点だけご注意ください。

[乾] 直射日光やエアコンの直撃による急激な乾燥を避ける。

[湿] 極端に湿気の多い場所は避け、濡れた時はすぐに拭きとる。

[熱] 湯のみや鍋など熱いものを直接置かない。

皆さまが快適に暮らせる環境を心がけていただければ良いのです。

家具用ワックス お手入れ メンテナンス 保湿

年に4~6回、ワックスでのお手入れをお勧めします。

ワックスのかけ方
1. ワックスを少量布に含ませ、まんべんなく家具に塗り込みます。

2. むらなくのばしたワックスを拭き取り用の乾いた布でツヤがでるまで磨きましょう。木目に沿って磨くのがポイントです。

チーク無垢材の弊社オリジナル家具を例に説明しましたが、
基本的に天然材を使用した家具についてはお手入れが不可欠です。
仕上げによっては注意する点が異なりますので、わからない場合は遠慮なくご相談ください。

また、あまり神経質にならず、割れ反りは天然材の醍醐味!と、いずれ風格に変わる過程を楽しんでいただければと思います。

【革について】

椅子の座面などの革も同様に革用のワックスでお手入れされることをおすすめします。
革靴や、革バッグ、財布などのお手入れにお使い頂いているもので結構です。また、薬局などで販売されている白色ワセリンでも十分です。