丸十年の風格。

インド 木製品 鳥 真鍮鈴

年に一度この季節に帰国する男。

その昔アートクルーでいっしょに働いていた土井くんだ。
古くからのお客様なら懐かしい顔かもしれませんね。
土井くんがインドに行きたいといってアートクルーを旅立ってから、もうそんなにたったのか、インドで事業を立ち上げて10周年を迎えたとやってきた。
そう言えば、数年前に「土井くん、インド行って何年?」て聞いたときに「丸9年です」って言ってたっけ。
....間違いじゃないけど(笑)
丸つけるにはちょっと中途半端やん?ってみんなで笑ってたけど、

いよいよ丸10年。(笑)

それにしても私にとってはインドで生活するだけでも想像を越えてるが、
会社を作って、従業員を雇って、
そして、10年も継続できるなんて本当にすごいと思う。

インドから帰国

10周年に作ったノベルティを持って来てくれた。

10周年のノベルティ 開業10年 インド

10周年のパーティーにはピアノ演奏に挑戦している姿をfacebookで拝見。
♯や♭の意味や指使いさえも分からなかったけれど、3ヶ月間の猛特訓を経て、
パーティー当日にはジャズのスタンダードナンバー「サマータイム」を披露。

昔から努力家の土井くんは、日本にいた時にすでに英語はマスターしていたので、

インドに行ってから、ヒンディー語の学校に通い、日常会話を習得。
今やインド人スタッフからは頼れるBossとして、ヒンディーで普通に会話が成立している。丸10年の風格!
その一方どんどん日本語が怪しくなる土井くんは
帰国するたびに土井語録を残していく....(笑)
そういうところがまた土井くんらしい。

帰国の度に色んなネタ話があって、笑わせてくれる土井くん
今年はゆっくりごはん行ける時間がなかったけど、
次回また。

みなさん、インドに行かれることがあれば、
「Yasu Craft」是非訪ねてみて下さい。

インド土産 鳥 真鍮鈴

お土産にもらった小さな鳥と鈴。インドのパーツ屋さんに売ってるらしい。
鳥 全部手書き!すごっ!
100羽いますっていってたけど...
実際数えてみたら98羽 さすがインドらしい(笑)

 

最後に、インドで頑張る仲間にエールを送ります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。