大事にしたいもの ありますか?

大事にしたいものがあるだけで、
毎日が楽しくなります。
考えるとワクワクします。
人生が豊かになります。

あなたの大事なものは何ですか?

それはモノに限りません。
大事にしたい人、大事にしたい時間、
大事にしたい気持ち.....。

いっしょに「大事にしたい」を考えましょう。

その「大事」に私たちが手がけたモノを選んでいただけたならば、
それはとてもうれしいことです。

* * * * *

 

あなたの頼れる背中でありたい。

まだまだ若い会社ですが、ご相談いただければ、いっしょに考え、全力でお応えします。
家具ご購入の際はもちろん、加工や修理のご相談も。お気軽にお声かけください。

会社概要

【会社名】

株式会社アートクルー

【店舗名】

Artifact3D (アーティファクトスリーディー)

【所在地】

〒604-8381 京都市中京区 西ノ京職司町67-38

【連絡先】

TEL:075-812-5076 FAX:075-496-8335

【代表者】

中川浩行

【設立】

平成13年3月1日

【事業内容】

オリジナル家具、インテリア用品企画製造輸入販売
中古家具買取、販売
家具修理、加工
店舗及び商業施設企画、設計、施工

【顧客】

一般顧客
飲食店、宿泊施設、理・美容室、美容サロン、病院、服飾店、モデルルーム
その他商業施設

基本的に古いものが好きなんです。なんですかね、古いから好きなんじゃなくて、長い時間大事にされ、今もなお使うことができる、そうやって手を掛けてこられたものだから好きになれるんでしょうね。
手はかかりますが、好きで今でも古い車に乗っています。好きなら手がかかったって時間を忘れて修理し続けられますから。
この車の修理が今の家具修理や加工にとても役立っているのは言うまでもありません。それぞれの症状、状態を観察し、想像し、仕上げていく過程は共通しているのかもしれません。

モノへのこだわりは古い、新しいではなく、好きになれるかどうか。ずっと好きでい続けること、大事にできる楽しさを知れば、モノに対してもいつもとちょっと違う角度から見られるような気がします。

若い頃は味のあるいぶし銀のオヤジに憧れたもんでしたが、今では自分がそんな年になってしまいました(笑)まだまだですね。諸先輩方々には、今でも勉強させられます。スタッフにも背中で語れるよう日々全力です。

永く仕事に携わってきて、いろんなことを経験しましたが、
ひとつテーマにしたこと 「未来へつなげる準備」
人もモノも今を生きるだけでなく、その先へつなぐことが大切だと思うんです。

 

株式会社アートクルー 代表 中川 浩行

古家具修理 メンテナンス アートクルー